2007年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.30 (Sat)

一番牧草最終日!

P1010211.jpg
くねくねした砂利道をどんどん登って
P1010209.jpg

P1010199.jpg
山の上に!
P1010195.jpg
一番高いところに突然広がる牧草畑
P1010193.jpg

P1010202.jpg
ここが最後の畑!
今年の一番牧草の収穫はこの畑で終了!
雨にあたることもなく、今年も無事によい草が採れた♪

スポンサーサイト

テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

23:28  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.26 (Tue)

ダチョウに会いに行く

ご近所でダチョウを飼っているお宅がある
たまたま、そこの家に行く事になったので
そうだついでにダチョウに会って来よう
オスとメス、二羽つがいで飼っているそう。
DSCF0726.jpg
こんにちは
オスのダチョウが出迎えてくれた
『ん何だお前
DSCF0729.jpg
『何しに来やがった
威嚇の体制
DSCF0732.jpg
メスを連れて逃げた
DSCF0744.jpg
おじさんが呼ぶと戻ってきたよ
DSCF0733.jpg
恐る恐るアップ
オスはくちばしが赤くて、羽も黒くて綺麗
DSCF0740.jpg
メスは灰色の羽であまり綺麗じゃないけど
大人しくて優しい目をしてる
そおっと首の辺りにタッチしてみた
意外と毛が柔らかい
くちばしも鶏のように硬くはないらしい。
危険なのは、足の力がものすごく強いので
蹴飛ばされてしまうと大変らしい

DSCF0734.jpg
名古屋コーチンを放し飼いにしていた。
玉子の黄身がすごく濃い色でおいしいのだそう
DSCF0746.jpg
初夏なのに赤いもみじは花盛り
秋になると緑色の葉になるそうな驚き
DSCF0747.jpg
もみじの花
DSCF0748.jpg
じゃ~~~ん
ダチョウの卵
大きくて重たい1キロくらいある。
殻はすごく硬そうでザラザラしてる。
おじさんたち、食べ切れそうにないからまだ食べた事ないんだって~

DSCF0749.jpg
おじゃましました~


のほほん牧場生活へ

テーマ : 動物の写真 - ジャンル : 写真

17:08  |  動物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.19 (Tue)

牧草の収穫真っ盛り

青空
DSCF0701.jpg
イチョウの木も緑が濃くなった
また少し高く伸びたような

本格的に牧草の刈り取りが始まった。
今年は、昨年と違って
お天気が続かない
朝から突然の雷雨だったけど
幸い雨の量が少なかったので
夕方には縛ることができた
DSCF0695.jpg

DSCF0696.jpg

DSCF0697.jpg
レーキで広がった草を集める
DSCF0698.jpg
ロールベーラーで丸めて牧草ロールにする
DSCF0699.jpg

DSCF0700.jpg
牧草畑でキタキツネの子供2匹が
遊んでいたんだけど
またもや写真を撮り損ねる
カメラを向けると草むらに隠れちゃうんだよね~
残念


のほほん牧場生活へ←クリック

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

23:47  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.17 (Sun)

初物みっけ

20070617083503
急に暑くなったりしたけれど
作物の成長は時間がかかるね
北海道、やっとこんな季節
08:32  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.13 (Wed)

ルピナスの花畑

本日も晴天なり
レーキ2
牧草の収穫作業が進む。
レーキ
一昨日、刈り取った草をレーキで集め
ロールベーラーで丸めて
その牧草ロールをラップ。
父息子で仲良く(?)作業
私は、牛舎で仕事をしていたので写真はこれだけ
鹿よけの電気柵
この牧草畑は、山の中にあるので
近くの作物の畑は電気の柵で鹿予防をしてあった。

用事があって、近くの酪農家さんちへ
DSCF0682.jpg
ちょっと行った所なのにこの広々とした放牧地
うらやましい
牛たちも悠々として気持ち良さそう
ルピナス
そばにあるルピナスの花畑
DSCF0686.jpg
車を降りるとすごくいい香りに包まれて
幸せ気分に

水車
近くに土建屋さんが炭焼きをしているところがあって
その熱を利用したお風呂がある
その庭には、水車のある池が
暑かったので水音が気持ちよかったぁ~
それにしても、贅沢な極みだなぁー
お金持ちのやることことは違うわね

のほほん牧場生活へ←クリック

テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

11:30  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.12 (Tue)

牧草の刈り取り開始

昨日から今年の牧草の刈り取りを開始。
と言っても今年は草の伸びがイマイチなので
家の周りのルーサン畑だけ。

DSCF0660.jpg

DSCF0656.jpg
モアコン(モアーコンディショナー)での刈り取り風景
DSCF0671.jpg

DSCF0672.jpg
テッダーをかける(乾きやすいように、かき混ぜて広げる)
新米の息子は、フロントを降ろすのを忘れている


のほほん牧場生活へ←クリック



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

12:42  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.11 (Mon)

草花が次々と

DSCF0658.jpg
暑さでぐったりしてきたツツジ
DSCF0674.jpg
冬に雪の重みで幹が根元から折れてしまったコデマリ
横から生えてきた小枝がどんどん伸びて花を咲かせた
DSCF0664.jpg

DSCF0665.jpg

DSCF0663.jpg

DSCF0659.jpg

DSCF0662.jpg
名前はわからないけど色んな草花が咲き始めた

DSCF0655.jpg
草むらの中のアマグリ
実は、この直前、巣立ちしたばかりのムクドリを捕まえて
私に怒られたのでシュンとしている



のほほん牧場生活へ←クリック


テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

12:54  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.10 (Sun)

好奇心旺盛な牛たち

DSCF0650.JPG

 『何だ?何だ?』好奇心旺盛な牛たち★動画

テーマ : 動画 - ジャンル : ブログ

20:34  |  動物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.04 (Mon)

ちょこっと旅 パート3 音威子府村 美深町

豊富町から南に向かっての帰り道
DSCF0597.jpg

天塩川に沿って続く道路。
DSCF0602.jpg
清らかな流れと新緑をを眺めながら気持ちのいいドライブ
DSCF0601.jpg
雪国ならでは?こんな看板があった


音威子府村
DSCF0609.jpg
北海道で一番人口が少ない村だそう。
木工で有名で北海道で唯一の工芸科の美術工芸高校がある。
DSCF0608.jpg
村のシンボルの木でできた木と鳥
一羽一羽よくできていてまるで本物みたい

おといねっぷ 道の駅
DSCF0604.jpg

DSCF0603.jpg
道の駅にも素敵な作品が展示してあった。


びふか 道の駅
VFSH0103.jpg
次に寄ったのは、美深町の道の駅。
大きな道の駅で、近くには温泉や美深アイランドがある。
DSCF0612.jpg
木彫りのフクロウがにっこりお出迎えの道の駅
DSCF0610.jpg

美深アイランド
丘の上にいるのは大きな象
DSCF0611.jpg
美深アイランドの象徴のような大きな滑り台
DSCF0613.jpg
景色も最高
子供さんがいる家庭ではキャンプに来たらいいでしょうね~


道の駅で食べた羊のソフトクリームが美味しかったわ
VFSH0105.jpg
お土産もいっぱいの店内
VFSH0100.jpg

VFSH0099.jpg

VFSH0108.jpg
木彫りのジュエリーボックスを買ったよ


のほほん牧場生活へ←クリック

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

14:44  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.03 (Sun)

ちょこっと旅 パート2 豊富町 宮の台展望台

豊富町、宮の台展望台

DSCF0570.jpg

VFSH0102.jpg
詳しい説明はクリックして
DSCF0565.jpg

DSCF0572.jpg

DSCF0593.jpg
展望台の上に登ると結構高くて
高所恐怖症の私は・・・
DSCF0576.jpg

DSCF0592.jpg
遠くに利尻富士が浮かんで見える
DSCF0580.jpg
右を見ると山の上の放牧場で牛たちが草を食む
DSCF0591.jpg
右を見るとこちらも牛たちが気持ち良さそう~

サロベツ原野を一望することができて
野鳥の声を聴きながらほっとできる素敵なところでした。
この景色には感動する事間違いなし


のほほん牧場生活へ←クリック


テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

13:40  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.02 (Sat)

ちょっこっと旅 パート1 サロベツ原野

家から車で約3時間
目指すは豊富町
タンポポ畑
家の周りでは綿毛になったタンポポだけど
北の方は、まだまだ花盛り
綿毛
家ではこんな感じ
DSCF0508.jpg
雪が残った山が近い。
DSCF0511.jpg
途中、幌延町の風車
海側には28基も並んで立っていたけど
遠すぎて写真は撮れなかった。

豊富町に着いて
サロベツ湿原に行く
DSCF0516.jpg

DSCF0522.jpg
意外と観光客がいるよ~
DSCF0518.jpg
観光バスの方々に混じってガイドさんの説明を聞く
DSCF0536.jpg

DSCF0515.jpg

DSCF0538.jpg

DSCF0539.jpg
花の名前を教えてもらったけど覚えられない
DSCF0526.jpg
珍しい鳥いるかなぁ~
DSCF0524.jpg
残念ながらカラスだった
DSCF0514.jpg
何々…地平線からのメッセージ
DSCF0531.jpg
確かにすごい何にもない
DSCF0532.jpg

DSCF0537.jpg
何か観測しているんだね~

サロベツ湿原からも利尻島の利尻富士が見えたのだけど
あまりにお天気がよすぎて眩しくて
私のカメラじゃ映らなかったよ
DSCF0550.jpg
湿原を出て、牧草畑を
かろうじて映ってるけどわかるかなぁ~
肉眼では、白く積もった雪がきれいに見えたよ
DSCF0555.jpg
広い牧草地にのんびり草を食む牛たち
これぞ北海道って感じの風景
DSCF0547.jpg
おおっ何だこの標識
鹿やリスの絵のは見たことあるけど
これは見たことなかったなぁ~
DSCF0564.jpg
車でぐるっと豊富町をドライブ兜沼という大きな沼に行ってみたけど
水鳥もいなかった
ほとんど人もいなくて寂しい~
でも沼というにはスケールが大きくて驚き

続きはまた今度。

テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

17:02  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。